Menu

住宅ローンの返済期間

住宅ローンは個人がする借金の中でも最大のものです。数千万単位の借金をすることになるので、その規模は膨大です。そんな住宅ローンを賢く返済するには、「返済期間」を短くすることが有効です。

返済期間を短くして支払総額を減らす

借入額に毎年発生する利子は、借金を完済するまで延々とついて回るものです。支払期間が長くなるほど支払う利息も大きくなるので、いかに短く完済するかがカギとなります。

一般的には35年ローンなどの長期ローンを組みますが、35年では支払い総額が膨大なものになります。可能な限り頭金を増やすように計画をたて、借入総額を減らし、返済期間を短くするようにしましょう。

住宅ローンで借りる分に加え、親類からもお金を借りるなどするとおすすめです。